2014年05月13日

『アップルシード・アルファ』トレーラー公開、予想通り劇場公開なしのメディア配信・BD/DVDのみ

三ヶ月ぶりの公式アナウンス。

APPLESEED ALPHA 今年二月に米国にてアナウンスされたまま何の音沙汰も無かった 『アップルシード・アルファ』(APPLESEED ALPHA)ですが、トレーラーと共に続報が出てまいりました。

情報をまとめると、

このような感じで。
これらは全て米国でのリリース情報なので、日本国内はどうなるかはまだ不明です。 しかし予想通り、劇場公開という展開形式ではなかったようですね。 7月15日の先行デジタルリリースは、どこかでWeb配信でもやるのかな?

そしてトレーラーの公開。 ようやく動く絵を拝むことができます。

Oh・・・・・・

APPLESEED ALPHA ・・・BDやDVDは既に予約が始まっているようです。 とうぜん欧米のみですが。 気になる方は個人輸入に手を出してみては。

日本国内ではいつ頃に展開されるのでしょうかねぇ・・・

APPLESEED ALPHA
ブリアレオスとデュナン! 誰!

APPLESEED ALPHA
ヒトミ!?

APPLESEED ALPHA
双角!?

APPLESEED ALPHA
ランドメイト!うわあ!

 

posted by sTwo at 23:25 | Comment(0) | アップルシード

2014年05月12日

アンスリウムVol.14発売、『カバーガール・フラグメンツ』再開第二弾

あはいはい。

士郎正宗『カバーガール・フラグメンツ』 またまたご紹介遅れましたが、士郎正宗氏のエ口イラスト 『カバーガール・フラグメンツ』 が毎月載っている エ口漫画雑誌 『アンスリウム』 が先日の10日(土)に発売されました。

やー、やはりまだまだ続きますねーこのエ口シリーズ・・・ いったいいつまでこのエ口漫画雑誌を買い続けねばならないのでしょうか(苦笑

 

士郎正宗『カバーガール・フラグメンツ』 今月の図書カードはこの女の子の絵柄1種類のみ。 そういえばこの娘の名前はなんでしょうね? これまでの 『カバーガール・フラグメンツ』 ではきちんと名前の紹介もあったと思うのですが。 この名無しの某シリル風女の子の図書カードが欲しい方はネット通販などでお買い求めを。
 

士郎正宗 アンスリウム といった感じで紹介もサラリと。 来月の アンスリウム Vol.15 は 6月10日(火)発売予定!
 

posted by sTwo at 23:29 | Comment(0) | 表紙・ポスター

2014年04月12日

アンスリウムVol.13発売、ようやく『カバーガール・フラグメンツ』新作イラスト再開

あたたかいですねぇ

士郎正宗 『カバーガール・フラグメンツ』 さてご紹介遅れましたが、士郎正宗氏のエロイラスト 『カバーガール・フラグメンツ』 が毎月載っている エロ漫画雑誌 『アンスリウム』 が先日の10日(木)に発売されました。

今月号は創刊からちょうど一周年記念号ということで雑誌自体のページ数もお値段もボリュームアップ。 士郎正宗氏の 『カバーガール・フラグメンツ』 もここ数ヶ月はエロ画集 『GREASEBERRIES』 の宣伝ばかりでしたけど、今月号からは新作イラストが再開されました。 ・・・新作ということは、今後もどんどんエロイラストが量産されていくと言うことで・・・2000年頃から続く士郎氏の 「エロ期」 はまだまだ続きそうです(トホホ

まあこのショートカットの女の子がカワイイから別にいいんですけどね!
 

士郎正宗 『カバーガール・フラグメンツ』 今月の図書カードはこの女の子の絵柄1種類のみ。 最近はすぐにネット通販の方で取り扱われるようになりましたので欲しい方はお早めに。

そのネット通販でなにやらまた新しい士郎正宗グッズ(アクリルプレート)が予約開始されていますが・・・まぁ・・・ねぇ。

士郎正宗 アンスリウム Vol.14 といったところで来月の 『comicアンスリウム 014』 の発売日は 5月10日(土)です。 次回の 『カバーガール・フラグメンツ』 も新作イラストの様子。 楽しみ楽しみ(涙
 

posted by sTwo at 10:38 | Comment(0) | 表紙・ポスター

2014年04月09日

月刊ヤンマガ5月号発売、シロマサ版の攻殻ARISE濃密設定資料

春爛漫。

士郎正宗 月刊ヤングマガジン さてさて、本日9日は月刊ヤングマガジン5月号の発売日です。 今月号もこれまでに引き続き、 『攻殻機動隊ARISE』 の企画当初に士郎正宗氏から提出された資料の山、山、そして文字の洪水が納められています。

今月号では、素子の生い立ちやバトーの目に関する事などの設定をたっぷり読むことができます。 そしてその士郎氏の設定があまり ARISE に生かされていない事も判るでしょう。笑

そんな士郎正宗メモの中のこの一文、

今回の設定には書かなかったが、そもそもの設定で草薙素子というのはコードネームあるいはニックネームであり本名ではなかった。
(原作ファンならご存知でしょうが)なんですと・・・!

といった衝撃的な設定含めてじっくり読んでみたいという方は、ぜひ月刊ヤンマガを買って堪能して下さい。
士郎正宗 月刊ヤングマガジン
今月は少しボリュームアップの全3ページ。文字だらけ。

来月号の月刊ヤングマガジンは 5月14日(水)発売予定。 来月もこのシロマサ企画書が載りますように!

 

そしてついに!

士郎正宗氏の電子書籍 『『Classical Fantasy Within』の挿し絵制作日記』 の第二弾が、 第一弾の発売から約一年後の今年6月に発売されることになりました。 士郎正宗 『Classical Fantasy Within』の挿し絵制作日記 (2)

  • 『Classical Fantasy Within』の挿し絵制作日記 (2)
  • 著者名: 士郎正宗
  • 出版社: 講談社
  • 販売開始日: 2014年6月20日(金)
やー、ようやく続刊が発売になりますか。 この調子じゃ第三弾は来年かな・・・

あそうそう、原作版 『攻殻機動隊』 も同日の 6月20日(金)に電子書籍化されますのでそちらも期待! 欄外の文字読めるのかな!?
 

posted by sTwo at 23:52 | Comment(0) | 表紙・ポスター

2014年03月31日

『アップルシード・アルファ』の続報?

おやおやこんなところに。

士郎正宗 『アップルシード・アルファ』(荒牧伸志監督) 士郎正宗氏の原作漫画 『アップルシード』 の新規映像作品 『アップルシード・アルファ』 の情報が今年2月に、しかも米国発で発表されましたが。 日本国内での正式リリースのアナウンスが無いまま、はやひと月以上経ちました。
日本で公開されるのかどうか?とやきもきしているところに、今月24日に発売された雑誌 『フィギュア王 No.194』 に、 『アップルシード・アルファ』 の荒牧伸志監督のインタビューが掲載されていました(Twitterで情報ありがとう!)。

そこは立体モノの雑誌なので、インタビューはフィギュアの話メインです。 現在発表されている発売予定のフィギュアでは、プレイアーツ改デュナンブリアレオス がありましたが、
プレイアーツ改 デュナン / ブリアレオス
今回は新たにホットトイズの「ムービー・マスターピース」ブランドでも発売されるとのこと。 このブランドでは以前 エクスマキナデュナン/ブリアレオス/テレウス が発売されていますから、その流れでしょうか。

さて肝心の 『アップルシード・アルファ』 の作品の中身はと言うと。

荒牧監督インタビュー:
・・・でも完全な前日譚ではなく単発作品の位置付けですね。 前2作(sTwo注:『アップルシード(2004)』と『エクスマキナ』)の前日譚にしてしまうとブリアレオスは人間体でしか出られないし、またオリュンポスの設定など、複雑な設定を再度説明しなければなりません。
なるほど。

荒牧監督インタビュー:
・・・今回は説明が必要な要素を極力排除して、デュナンとブリアレオスのキャラクターの魅力だけで映画を作ろうとしたんですよ。
なるほどなるほど。

アップルシード』 は舞台背景が非常に複雑なので、単発のエンタメ作品として成立させるためにはこれはいたしかたないのでしょう。
素直に原作1巻の頭からやればいいんじゃね、とも思いますが。笑

ちなみにキャラクターのデザインについて、

荒牧監督インタビュー:
・・・デュナンはまた違って、セクシーさを取り入れようと、太股を露出した大胆な衣装を考えたんです。 でも原作者の士郎正宗先生に 「デュナンはそういうキャラじゃないので」 と言われて 「ですよねー」 って(笑)
そりゃそうだ。笑

原作では一般の街中を移動するのに適した衣装を着ているのに、何故攻殻SACのハイレグ素子(元凶:某神山監督)といい原作に無いセクシーさを出すのでしょう・・・エンタメ作品が故の見た目のハデさが求められるんでしょうかね。

このインタビューでは他にも色々と 『アップルシード・アルファ』 について語られていますので、気になる方はぜひ雑誌 『フィギュア王 No.194』 を買って読んでみて下さい。

APPLESEED ALPHA / アップルシード・アルファ

ちなみにこの 『アップルシード・アルファ』、ぼちぼち新しい動きがあるとのことなので、是非期待して続報を待っていましょう。
 

posted by sTwo at 22:45 | Comment(0) | アップルシード
▲このページの先頭へ