2006年05月08日

特集記事:ブラックマジック

みなさんゴールデンウィークは満喫できましたか?

先日の予告どおり、特集記事の5回目として、「 『ブラックマジック』 をもう一度 」 を公開します。 士郎正宗氏の初の個人誌であり、他の作品のルーツともいえる 『ブラックマジック』。 今一度読み返してみましょう、という意味も含めて、みなさんの知ってる事・知らない事を簡単にまとめてみました。

「ブラックマジックって何?」 な方や、 「そういやそんなのあったなぁ」 な方など、ぜひこの機会に本屋で手にとってみてはいかがでしょうか。

って、私は本屋のマワシモノじゃないですよ(^^;

posted by sTwo at 00:00 | 特集記事

2006年03月15日

季刊エス インタビュー記事

本日発売の 『季刊エス』 に士郎正宗氏のインタビュー記事が 7ページにわたって掲載されています。

ここ最近 士郎正宗氏に関する情報流出量が少なく飢餓状態だったファンにとって、このインタビュー記事は大変貴重な内容になっていまして(笑)、 アップルシードブラックマジックドミニオン、攻殻機動隊に関して掘り下げた解説や、 人造人間に関する事など、全26もの質問に答える形となっていて読み応えはバツグン! 久しぶりに士郎節を聞いた(読んだ)感じですね(泣)

さて、気になる今後の仕事内容についてですが、

  • 『アップルシード5巻』 は完全に停止状態。再開できる目処もなし。
  • 『APPLESEED』 の映画2作目とTVシリーズは今年から制作に入る。
  • 『APPLESEED』 のアクションゲーム(セガ?)は既に完成済み、あとは発売時期待ち。
  • 伽姫草子2(仮題)』 (13ページ?)が講談社から発売予定。
  • INTRON DEPOT 5 ヤマタイコ』 はまだこれから。
  • 『GALGREASE』 画集は休止状態。INTRON DEPOTと同サイズ、フルカラー64ページという形態そのまま。
  • 『TANK SWAT』 は今月発売。
  • プロダクションI.Gが 『攻殻機動隊S.A.C』 に似た企画をやるかもしれないので、そこに参加するか検討中。
  • 『RF online』 に装備設定提出済み(これはもう出てますよね)。
  • 「この2〜3年は水面下でガルグリスを進めながら・・・」
  • 「幾つかの外的要因で予定は粉々・・・」
とのこと。 なに、セガの APPLESEED のゲームは既に出来てるのか! つか伽姫草子2って何!(笑)前作と同様の形態かな? あとは攻殻SACに似た企画とやらがきになるトコ。
士郎氏も触れていますが、実は GALGREASE 画集は 「外的要因」 により大幅に予定が遅れたようです。 その結果今後2〜3年経たないと画集は全部出てこないとは・・・トホホ(泣)

とりあえず今年は APPLESEED のゲームと伽姫草子2ですかね?

posted by sTwo at 00:00 | 特集記事

2005年11月02日

特集記事:特捜班CI☆5

イキナリ小特集: 特捜班CI☆5

CI☆5 って何? な方、これはイギリスで1978年から83年にかけて放送されたテレビドラマで、アマチュア時代の士郎氏に多大な影響を与えた作品です。 その影響が色濃く現れているのが 『攻殻機動隊』 で、ストーリーもさることながら、キャラクターも結構かぶってます(多少コジツケ)

攻殻機動隊の荒巻CI☆5のジョージ・コーレイ ジョージ・コーレイ: CI☆5の部員をたばねる責任者。的確かつ大胆な決断力と判断力の持ち主で、各部員には直接指示を出す。部下には厳しい"カミナリおやじ"だが、裏では部下を信頼し最後まで守る人情家・・・ってまんま荒巻だ!(笑)
(C)Shirow Masamune / Kodansha
(C)2005 Mark One Productions Limited All Rights Reserved.
攻殻機動隊のバトーCI☆5のウィリアム・アンドリュー・フィリップ・ボーディ ボーディ: 13歳で家出し世界中の裏社会を渡り歩くがイギリスへ戻り陸軍へ入隊。その後SAS(英国陸軍特殊空挺部隊)に6年所属し、コーレイ部長にCI☆5へと引き抜かれる・・・軍からって背景がバトーと同じですよね。
(C)Shirow Masamune / Kodansha
(C)2005 Mark One Productions Limited All Rights Reserved.
攻殻機動隊のトグサCI☆5のレイモンド・ドイル ドイル: 画家を目指していたが、才能がないと悟って警視庁に入り捜査課(CID)の刑事になる。CI☆5に志願したことがきっかけで、コーレイの目にとまり転属・・・元刑事ってのがこれまたトグサの経歴と一緒ですね〜。
(C)Shirow Masamune / Kodansha
(C)2005 Mark One Productions Limited All Rights Reserved.
とまぁこんな感じで何気にオーバーラップしているのですが、実はこれだけじゃなく、CI☆5 の話中のネタは 『アップルシード』 後半、特にESWATが活躍する辺りに似た要素があるとかないとか。 こりゃ是非DVD-BOXを買って見比べてみたいもんですなぁ! ねっ、ボーディさん!
アップルシードのマグス CI☆5のボーディ ・・・って、あれ? あんたボーディじゃないよ・・・あ・・・マグス! なぜ 『アップルシード』 のマグスがこんな所に・・・あれ、え、どっちがマグスだっけ・・・?

その口元のニヤケっ面は・・・・どっちだ?(笑)
(C)Shirow Masamune / Kodansha
(C)2005 Mark One Productions Limited All Rights Reserved.
ということで、いよいよ今月11日(金)に発売される 『特捜班CI☆5』 ですが、これは通販のみの販売ですので注意! ・・・なぜここまでプッシュするかというと、11月中に予約・注文数が1000セット以上いかないと残りのエピソードがDVD化されないから(苦笑) ・・・みんな通販で買ってねー!(個人的願望)

posted by sTwo at 00:00 | 特集記事

2004年03月27日

日経キャラクター

3/25創刊の 『日経キャラクターズ!』 に、5ページにわたる士郎正宗氏の特集記事が。 そこでの士郎氏のコメントによると、
  • まずは INTRON DEPOT と GALGREASE の画集を消化
  • 今年の後半から "新作" に着手予定
  • 『アップルシード』 の新作は当分出ない
  • 『アップルシード』 より古くから温めている話があるが、ここ10年内は着手の予定無し
  • まずはみなさんを待たせているいくつかのシリーズや、『オリオン』 の2巻目を50歳後半(〜2016年!)まではその辺の作品を作っていく予定
オリオン』 の続編はうれしい話だが、「みなさんを待たせているいくつかのシリーズ」 とは… 『ドミニオン』? 『蜂の惑星』? 『黄金炎柱祭』? (いつものネタ)
posted by sTwo at 00:00 | 特集記事

2003年12月28日

年末諸々情報

更新遅れました(^^;
まず、Foobioのモバイルコンテンツサービスで 「APPLE SEED」の特集が。 そこで士郎正宗氏の年末年始の挨拶を読むことができます。 (Pnokoさん情報)ここでは、
  • ID5 YAMATAIKO は講談社から出版予定!?
  • ID6(7?) のタイトルは 「BABEL」らしい
  • その他ドミニオンや雑誌の表紙物を集めた画集を出版予定
とのこと。 つ、ついにINTRON DEPOTが講談社の手に…青心社大丈夫か!?
ヤングマガジン アッパーズ No.2に 全6種類のGALGREASEポストカードが。皆さん全種類集めました? 中には士郎氏のサイン入りが100枚紛れ込んでいるとか…残念ながら私はGETできませんでした(涙)
続いての情報は、『卓上戯画集 伽姫草子』 が 『伽姫草子 小判』 と名前を変えて1月中旬に発売予定です。 <花伝><秘伝>がそれぞれ12+1枚の1ケースで、2ケースセットでの発売となりました。定価は1,000円。お買い上げ!
さて、来年は色々と画集が発表になりますが、また講談社に踊らされることになるのか…?
posted by sTwo at 00:00 | 特集記事
▲このページの先頭へ