2011年10月07日

劇場版アップルシードXIII無料配信決定!

APPLESEED XIII 〜預言〜 さてさて何かと話題の3DCGアニメ 『APPLESEED XIII』(アップルシード・サーティーン)、皆さんまだ覚えておいででしょうか。 士郎正宗氏の漫画 『アップルシード』 を原作に、キャラクタを3DCGで表現した全13話のアニメ企画です。 今年の6月にネット配信が開始され、現在は第7話まで公開されています。

3DCGといっても、過去に劇場公開された荒牧監督&デジタルフロンティア制作の 『APPLESEED』(2004) や 『エクスマキナ』(2007) とは異なり、ジーニーズ取りまとめの元で全13話の各話を異なるCG会社が制作するという、作る側は面白いかもしれないが観る側にとってはトンデモ企画なシロモノです。

全13話の内容は前半の7話と後半の6話に分かれており、前半7話を劇場版サイズにまとめた劇場リミックス版が 『APPLESEED XIII 〜遺言〜』 として今年の6月に劇場公開されました。 その当時の詳細はこちらからどうぞ。
そして今月、後半6話をまとめた劇場リミックス版 『APPLESEED XIII 〜預言〜』 が10月24日から劇場公開される予定です。

という長い前置きはおいといて、その後半の劇場版公開を記念して、6月に劇場公開された前半の劇場リミックス版 『〜遺言〜』 が期間限定でネットで無料公開されるとのことです。 このリミックス版は公開当初、後々BDやDVD等のメディアにはならないと言われていましたので、今回の無料公開を見逃すともう二度と観ることができないかもなので要チェックです。

10月25日発売の月刊アフタヌーンからはタイアップ漫画の連載も開始されますので、もうしばらく、温かい目で、このアップルシード13を見守っていきましょう。

というか公式ブログは仕事して下さい。苦笑

posted by sTwo at 17:20 | Comment(5) | アップルシード
この記事へのコメント
情報ありがとう御座います!

公式HPあてになりません( ̄∀ ̄)
Posted by シュー at 2011年10月10日 14:49
情報ありがとうございます。
早速今日、バンダイチャンネルで見てきました。
1話目だけ見たときと全く違う話になってる気がします^^。
映画版のほうが話も展開が理解しやすかったし、粗すぎて見る気が失せるほどがっかりする背景の出てくるシーンも少なかったし、メディアミックスとして十分楽しめる作品だったと思います。

個人的に気になったのはアテナ総監とニケ參謀のアイラインとスドーの不在とデュナンの私服の少なさ(笑)。
やっぱり死角がうんぬん言うんだったら、是非ともスドーとブリアレオスの会話が出てきて欲しかったし、アテナ総監とニケ参謀には原作の大人の女性の魅力をもっと出して欲しかった。一瞬だけでも細いアイラインで美人に見えるニケが出てきただけに、アテナ総監のアイラインも細いバージョンが見たかった。

義経クンは今回のキャラクターがいちばん原作の設定に近くできていた気がするだけに、この3人がイマイチだったのが本当に残念でした。

デュナンは、気がついたら旅行に行く服も外に出かける服も同じじゃないかwもっとおしゃれして〜。
Posted by 翡翠屋 at 2011年10月15日 03:46
米軍需製品メーカーが、従来の重機械に革命を起こすような画期的なマシンを発表したそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=H9aeBlU-pvo&feature=player_embedded
Posted by jet at 2011年10月18日 01:24
jetさん情報どうもです〜

これはすごい!
でもマスターアームがジャマで作業エリアが見難そう(苦笑
Posted by sTwo at 2011年10月18日 13:21
情報ありがとうございます。
ストーリーはいいとして、絵がなぁ・・・
背景も3Dも20年前のものか?ってかんじですね。

アームスーツといえば、これがお気に入りです。
http://youtu.be/IdPpWy_O09k
動力を使用しないというのがすごく良いです。直に連動しているからバランスが取り易いそうです。
Posted by Saeria at 2011年10月21日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲このページの先頭へ