2011年04月26日

アップルシード13のミコットが自己破産

ゴールデンウィークを目前に、ショッキングなニュースが飛び込んできました。

映像コンテンツマネジメント ミコット・エンド・バサラ株式会社 破産手続き開始決定受ける 負債19億3800万円」(帝国データバンク)

今年の6月から劇場公開やネット配信、BD&DVD発売が計画されていた 『APPLESEED XIII』(アップルシード13)の企画元であるミコット・エンド・バサラの自己破産のニュースです。

実はすでにTwitter上では21日にリークされていました。
http://twitter.com/ebisukara5hun/status/61038828781182976

ミコット・エンド・バサラ経営破綻、との一報あり。破産か民事再生か、正確なところは不明。うーむ。。。
9:09 PM Apr 21st TwitBirdから

ミコットといえば、2004年劇場公開の 『アップルシード』 や、2007年劇場公開の 『エクスマキナ』 などの作品の企画元でおなじみ(?)です。 士郎正宗氏原作の 『アップルシード』 を積極的に映像化してくれていたのですが、 「TVアニメ全26話」 や 「アップルシード ジェネシス」 などなど、企画自体が消滅した物もありました。
特にアップルシード ジェネシスの件では制作会社のラディクスモバニメーションと民事訴訟ざたになり、今回のミコット自己破産に少なからず影響したのかもしれませんね。以下はアニメ!アニメ!の当時の記事へのリンクです。

さて、では6月からのアップルシード13の展開はどうなるか? というところが士郎ファンのもっとも関心が高いところだと思うのですが、アニメ!アニメ!ビズの記事ではこう展望が書かれています。

『アップルシード]V』については、今後新しい枠組みで事業が継続されると見られる。

またアップルシード13の公式ブログでは、

このプロジェクトは、クリエーターのこだわりで制作こそ遅れ気味ですが、予定通り。今後も。
楽しみにされている方々も多いと思いますが、必ず完成しますので、ご期待頂ければと思います。
と本日(26日)付けで更新されています。

さてどうなることやら。
続報に期待したいですね。

posted by sTwo at 22:39 | Comment(0) | アップルシード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲このページの先頭へ