2010年06月11日

仙術超攻殻オリオンが3Dアニメに

【情報補間記事】

仙術超攻殻オリオンが3Dアニメに!

    仙術超攻殻オリオン
  • 2分30秒/アニメーション (立体映像)/2010年
  • 監督: 青木康浩
  • 立体映像技術ディレクター: 榎戸理人
  • 美術監督: 新林希文 ( STUDIO4°C )
  • CGI 監督: 久保公人/高瀬裕介 ( STUDIO4°C )
  • 色彩監督: 鷲田知子 ( STUDIO4°C )
  • ラインプロデューサー: 内山莉沙 ( STUDIO4°C )
  • 音響/音楽: 江夏正晃
  • 制作: L4C
--------
ヤマタ人民帝国は人々の邪念を封印するため九頭龍を生み出そうと試みる。 はたして人類は救われるのか?あるいは壊滅へと追い込まれるのか? 九頭龍の復活を阻止し、帝国の思い上がりを打ち砕くため、“破壊神”スサノオが呼び覚まされる・・・
--------
仙術超攻殻オリオン
コピーライトマーク2010 Lucent Pictures Entertainment, Inc.
Original manga copyright:コピーライトマーク Shirow Masamune/SEISHINSHA

6月10日から20日に開催されている Short Shorts Film Festival & Asia 2010 (SSFF&ASIA)にて初上映。

  • 日程: 6月11日(金) 25:00〜26:50
  • 場所: TOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen-1
  • プログラム: 3D-A
--------
世界中の3D作品を集めた3Dプログラムを日本でいち早く上映! 映画「モンスターVSエイリアン」の3Dスーパーバイザーが監督した「Pump-Action」、世界がその才能に惚れ込む、士郎正宗原作「仙術超攻殻オリオン」、さらに、伝説的カルトムービー「ロボット・モンスター」のその後を描いた作品など世界プレミア上映作品を含む、傑作3Dショートをスペシャルゲストと一緒に体感しよう!
--------
posted by sTwo at 00:00 | アニメ
▲このページの先頭へ